選ばれるセラピスト、選ばれないセラピスト。

選ばれるセラピスト、選ばれないセラピスト。

多くの起業家さんのコンサルをさせていただいてホームページ、ブログなど一見同じように「カタチ」にはなっていても

選ばれるセラピスト、選ばれないセラピストが
いると思う。

今日は、その違いについて書いてみます。

2140751_0

人は人、自分は自分を理解している

あの人みたいになりたいな、と一生思っていても
一生あの人にはなれません。

私も起業初期は、この人みたいになりたいな、と思って
その人のやり方をまんまマネしてみたりしましたが。笑

その人にはその人のファンがいて、
そして私には私のファンがいるのです。

同じ「自分を愛する婚活カウンセリング」を
したとしても

他の誰かが培ってきた経験と
あなたが歩んできた経験。

同じものが提供出来る事はありませんよね?

私のところには

「話すのが苦手な人がなぜか集まるなぁ」
「なぜか40歳以上の人ばかりくるなぁ」

のように、あなたを選ぶ人には
必ず共通点があります。

そこに、気づくか次第です。

どこで選ばれるかを自覚することが第一歩

選ばれない人というのは、いつまでも
未来のお客様が求める事に見向きをせず

「わたしがやりたいことって〜〜〜〜〜〜〜」
と自分の夢の国の中だけにいることです。

誰を幸せにできるのか、考えてみる事から
世界がきっと変わるでしょう!

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA